小倉競馬場 芝 1200m


コーナーは緩やかな下り坂になっているので、最後の直線に入る時には大きく膨らんでしまう競走馬がいます。コーナリングの上手な競走馬がいれば、注目しましょう。レース展開は上り坂はなく、下りのみなので、ハイペースになりがちです。そのまま先行逃げ切りが多いが、その先行争いが激しくなることがあり、総崩れすることもあるので、そのチャンスを逃さず差し馬が狙っていることもあります。このコースで走り慣れていなくても走りやすいコースなので外国産馬の競走馬も抵抗なく好走することができるコースになっています。

この距離で行われる重賞レース

【G3】 08月後半 北九州記念
【G3】 09月前半 小倉2歳ステークス

小倉競馬場 芝 1800m


スタートからコーナーまでの距離は長くないので内枠が有利なコースとなる。競馬場開催前半は、芝の状態もいいので、内枠の競走馬を狙ったほうが良さそうです。走りやすいコースともあり、先行逃げ馬がペースを作りやすく、前が残ったままのレースになりやすいので、内枠の先行馬などを注目するといいかもしれません。

この距離で行われる重賞レース

【G3】 02月後半 小倉大賞典

小倉競馬場 芝 2000m


ポケットからのスタートで最初のコーナーまで距離があるが、やはり内枠が有利となるコースです。そしてこのコースでは追い込みや差し馬の勝利がほとんど決まっていないので、先行馬から狙うのが的中への第一歩となります。後ろから差しきるのは難しいコースといえるみたいです。しっかり走れる機動力のある先行競走馬を注目しましょう。

この距離で行われる重賞レース

【G3】 08月後半 小倉記念