京都競馬場 芝 1200m


第3コーナーは内回りを走るコース。枠順によって有利不利はあまりないが、先行逃げ切り馬が有利なレース展開になる。第3コーナーを曲がり始めは坂道になっているがすぐに下り坂になる。直線コースは平坦になっており、比較的見近い直線となっている。直線に入る直前のコーナーは角度があるので外に振られることがある。

この距離で行われる重賞レース

【G3】 01月後半 シルクロードステークス
【G3】 11月後半 京阪杯

京都競馬場 芝 1400m


外回りを走るコースで、勾配が内回りより若干大きくなる。その為直線手前の4コーナーでの下り坂でスピードが出て馬群が膨らみやすく、内側が大きく開くことがある。外周になので内回りと比べると直線が長くなるので差しが届くことが多い。しかし、逃げ馬と比べると最短距離で多少外に開いても問題ない走りをしていた逃げ馬が逃げ切ることも多い。穴狙いをしているのでしたら、差し馬よりも逃げ馬に賭けるほうが可能性は高いといえる。

この距離で行われる重賞レース

【G2】 10月後半 スワンステークス
【G3】 11月前半 ファンタジーステークス

京都競馬場 芝 1600m


こちらも外回りを走るコースで、勾配が内回りより若干大きくなります。マイルくらいの距離になってくると逃げ馬の勝率が少なくなっており、差し追い込み馬の勝率が上がっている。枠順はあまり関係ないと言えるが、出走頭数が多いとさすがに外は不利になるといえる。レースの流れは早くなることが多いが、淡々とした流れで最後の直線に脚をためている中団等の競走馬が一気に差し切り勝利が目立つので、その作戦でレースに挑む競走馬を注目しておく必要がありそうだ。

この距離で行われる重賞レース

【G3】 01月前半 京都金杯
【G3】 01月前半 シンザン記念
【G3】 01月後半 京都牝馬ステークス
【G2】 04月後半 マイラーズカップ
【G2】 10月前半 デイリー杯2歳ステークス
【G1】 11月後半 マイルチャンピオンシップ

京都競馬場 芝 1800m


スタートから直線がかなり長いコースとなっているので、比較的ゆっくりと流れるレース展開になるコース。コーナーは外回りで走る。このコースでは逃げ切り馬が勝つことはあまり見られない。3コーナー付近で坂道があるので、逃げ馬先行馬もペースをゆるめることがあるので、ここで差し追い込み馬が距離を詰めてくる。ここで詰めれない差し馬などはほとんど勝利は消えてしまう可能性が高い。

この距離で行われる重賞レース

【G3】 02月前半 きさらぎ賞

京都競馬場 芝 2000m


内側のコースを走行するので最後の直線距離は短くなる。内回りなのでカーブの角度も若干大きくなり、ポジション争いが展開することが多い。特に前半の第1コーナーから第2コーナーにかけて争うことが多く、先行馬がごちゃつき無駄な体力消耗が考えられ、その際は追い込み馬なのが有利な展開になってくる。他のコースと比べても走行位置などで勝負が決まることもあり、難しいとされているので騎手の腕で勝利できることもある。強い人気の競走馬よりもこのコースに慣れている騎手から馬券購入するのもアリと思います。

この距離で行われる重賞レース

【G1】 10月前半 秋華賞

京都競馬場 芝 2200m


このコースは外側のコースを走行する。スタートから第1コーナーまでは十分な距離があるので、飛ばしていく競走馬がそんなにいない。このコースでのレース展開の特徴として第3コーナーの坂を上り、途中から下りになったところから全競走馬がスピードアップしていく。そのまま一気に直線までスピードを落とさず突き進む。ゴールまでそのスピードを落とすことなく加速し続ける競走馬が他を引き離して勝利する。その加速ポイントまでは基本的にどの競走馬も体力を温存しているので、スピードの持続力勝負のレースになりやすい。

この距離で行われる重賞レース

【G2】 02月前半 京都記念
【G2】 05月前半 京都新聞杯
【G1】 11月前半 エリザベス女王杯

京都競馬場 芝 2400m


2200mとほぼ同様だが、スタートから第1コーナーまでの距離が長いので、あまり飛ばしていく競走馬はいない。前半から後半までは落ち着いたレース展開になりやすい。

この距離で行われる重賞レース

【G2】 01月前半 日経新春杯
【G2】 10月前半 京都大賞典

京都競馬場 芝 3000m


長い距離での勝負になるので最初はゆったりとレース展開が行われそうだが、スタート直後にコーナーがあるので前半にポジション争いが行われる。ここでいい位置をキープできれば体力を無駄に使わず後半まで残して勝負ができる。内を走る競走馬が最も有利になるので、スタートが得意な競走馬はいい走りで結果を残すことが多い。重賞レースの中で最も荒れるレース結果となることが多い。

この距離で行われる重賞レース

【G1】 10月後半 菊花賞

京都競馬場 芝 3200m


3000mとほぼ同様なので省略させていただきます。

この距離で行われる重賞レース

【G1】 04月後半 天皇賞・春