血統ウィナーズ

血統ウィナーズ

血統ウィナーズの特徴

血統を知らずして予想出せるか!?

1982年~2015年まで中央現場記者、当時の裏話が語られる。

証拠を読めばわかる。

毎週無料で提供する血統と競馬の関係

無料登録特典としてご登録いただいた会員様にはもれなくサイト内で利用できるポイントを無料進呈いたします!

【コンセプト】
競馬には様々なカテゴリーがありますがそれらの得手不得手を見分ける指標として血統があります。

・芝専用血統
・ダート専用血統
・芝ダート兼用血統
・短距離専用血統
・長距離専用血統
・オールマイティ血統

というように父系、母系の血脈から受け継がれるDNAはそのままその馬自身の得意分野に反映されます。

またこれに加え、その血統がヨーロッパ系なのか?アメリカ系なのか?はたまた品種改良を重ねた日本国内血統なのか?

その種牡馬の出自もまた血統分析には欠かせない要素で、これらの要素を馬券の予想に組み入れる競技は競馬しかありません。

例をあげるのであれば

・芝は走るがダートは空っきしなのがディープインパクト産駒
・距離の長短、芝、ダートとオールマイティにこなすキングカメハメハ産駒
・ヨーロッパでは絶対的な強さを誇るが日本の高速芝が合わないサドラーズウェルズ系血統
・何故か中山が得意なステイゴールド系血統

などなど。競馬初心者の方々は「前走2着だから今度は1着だろう」というような安易な発想は怪我の元です。

前走が芝で2着、今回は初ダート。これでは前走2着の価値は今回のレースでは何の意味も持ちません。

競馬新聞で着順を見ることも大事ですが、馬柱の馬名の両サイドにある「父と母の名前」こそがそのレースへの適性の指標と考えるのが血統ウィナーズのコンセプトです。

インターネット全盛の現代では父と母だけでなく、遡れば祖父母まで調べられるのが現代競馬です。

血を伝いDNAが確実に遺伝していることを確認できるのが競馬という競技ですので、 血統を知っていると知っていないとでは予想のスタンスは全く変わってきます。

以下の表記を見てどのような馬かをイメージし、それを馬券に反映できる知識が血統ウィナーズには 詰め込まれています。

馬券が的中し、高額の払い戻しを受けるのはもちろん至上のよろこびですが、その予想が血統に裏打ちされたものであるなら喜びもさらに増しますし。そして、偶然の的中を必然の的中に近づけるのも、また血統の醍醐味です。

これこそが血統予想に特化した血統ウィナーズの「コンセプト」なのです。

【予想家について】

佐藤誠二(予想総責任者兼アドバイザー)
1988年の第2次競馬ブームが起こった際に「いかにして競馬で勝つか」というメソッドを模索し血統研究に傾倒。血統研究を続けられる仕事をということで大学卒業後、某関東専門誌に入社。
2005年まで同社に勤務した後に競馬情報サイトを立ち上げる。同時に専門誌在籍時から情報ルートとして契約していた関東最大と言われる情報サイトグループ「Mグループ」と新たに業務提携契約を締結。
2015年までサイト運営を続けるが、自身が最も得意分野とする「血統」について改めて求道することを決意し同社を後進に譲渡し、血統を専門とするフリーのライターとして再出発する。
その後3年を経て競馬情報サイト「血統ウイナーズ」を立ち上げるに至る。

血統ウィナーズの的中実績

血統ウィナーズの無料登録

コメント

  1. 日曜に無料の馬連で8万勝った!時給で計算したらすごい金額になるw
    また使います!

  2. サイト名と勢いが凄い好きだったので登録して参加もしました。
    結果無料情報で的中!
    次はどこに参加するか考えています!

タイトルとURLをコピーしました