“ギャンブル詐欺”佐伯市の男性 約340万円だまし取られる NHK NEWS WEB

NHK NEWS WEB
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation).

特殊詐欺で佐伯市の男性が340万円の被害

 今回のニュースはギャンブル詐欺の被害に関するものです。NHKによれば大分県佐伯市の50代の男性が「競馬でカンタンに儲かる」などと嘘の話をもちかけられ、情報量としておよそ340万円を振り込んでしまった、という内容です。

 警察の調べによれば男性は今年の6月にインターネット上の「競馬情報サイト」に会員登録した所、サイトの関係者を名乗る男から連絡があったとの事です。

 男は払戻金が2000万円のレースを当てられると言い、外れたら返金するという話を持ちかけて来たという事で、その見返りに現金を振り込むように指示してきたようです。

話を信じた男性は指定された銀行口座におよそ340万円を振り込みましたが、連絡が途絶えたため、27日、警察に相談したところ、だまされたことに気づいたということです。

引用元:NHK NEWS WEB

 記事によれば男性が振り込んだのは340万円。情報料としては暴利といえる金額ですが、男性は信じてしまったようです。当然、振込後は連絡が途絶えたとの事で、警察に相談したようです。

 この手の詐欺は被害が後を絶ちませんが、警戒しているつもりでも目の前に信憑性があるかのような話を持ちかけられてしまうと、信じてしまう事もあるのかもしれません。この手の被害が無くなる事はないと思われますので、くれぐれも注意を怠らないようにしましょう。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20220827/5070013572.html

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました