競馬予想装い手数料詐欺 アジト急襲で男4人を逮捕|KBS

ANNニュース
引用元:ANNニュース

 今回のニュースは競馬予想サイトの社員を装い、手数料を払えば配当金が受け取れるなどとして70代男性から2200万円をだましとったとして男4人が逮捕されたというものです。

 4人の男は2020年の4月、東京都の70代男性に「手数料を払えば競馬の配当金が受け取れる」と複数回嘘の電話をかけ、9ヶ月間で2200万円をだましとったとされています。

 競馬の結果を予想する会社の社員などを装い「手数料を払えば高額な配当金を受け取れる」などと嘘を言って、高齢男性から2200万円をだまし取ったとして男4人が逮捕されました。

引用元:KBS

 競馬の予想サイトは星の数ほどあり、その中には詐欺同然のサイトがある事は知られていますが、今回のケースはそもそも競馬予想会社自体存在せず、本当にただの詐欺です。

 警視庁によれば容疑者らがアジトとして使っていたマンションの部屋の窓を捜査員が割り、室内にいた「かけ子」役の容疑者ら2人を逮捕したとの事でかなりの電撃作戦だった模様です。

 詐欺事件でここまで強引な手段を使うのは珍しい気もしますが、恐らく今回逮捕された容疑者らのバックに反社会的勢力の存在などがあると見られてるのではないでしょうか。

 部屋からは4000人分の個人情報が入った名簿が押収されているとの事で、警視庁はこの名簿を調べ他に被害がないか確認しているという事です。

 名簿に載った人数を見ると物凄い人数のように思われますが、「名簿屋」というものが存在し「競馬予想サイトで流出した個人情報」などが売られているという話もありますので、過去に悪質な予想サイトを使ってしまった事があるという人は注意する必要がありそうです。

引用元:https://news.ksb.co.jp/ann/article/14625714

口コミ一覧

タイトルとURLをコピーしました